海より山派

作業08「単管パイプの取り付け変更」

屋根を乗せてから気付いた事。

それは、横に取り付けたパイプと
屋根とのバランスを見ると、
軒下に壁が入りそうにないと確認。

屋根のサイズは大きく出来ないので、
建物のサイズで調整するしかナッシング。

そこで、壁のスペースを確保する為に
パイプを中へと取り付け変更する事で対応。

この作業は、結構大変。
取り付け向きを変えては水平を見て微調整。
他のパイプとの高さも調整。

クランプを締め付けすぎると動かない。
締め付け弱いと、
片方を動かすともう片方が滑り落ちる・・・。

一番、時間を無駄に費やした作業。
一筋縄では行かないなぁ。

>>作業09「床の骨組み」へ