海より山派

車検は都合次第で早められる?

デリカD:5の車検を通じて今まで知らなかったことを知る機会が有りましたので、そのことについて少し書き残しておきます。

それは、車検時期(1ヶ月前)が来る前から受けることが出来るという事です。
善し悪しは別として・・・。

車検の期限まで一ヶ月以上有る段階でディーラーの営業さんから電話の一報がありました。私が長期出張で居なくなる事が有る為、車検時期の予定確認といったところです。

その時、はじめて車検が近づいている事実に気付きました・・・。
まったくもって意図しない出費です。笑
今月、先月と税金関係の支払いをまとめて行ったうえに、出張先の宿も先払いした為、結構出費が嵩んでピンチです。泣

その上、都合悪く、車検1ヶ月前~満了日は長期出張中の為、車を購入したディーラーで車検を受けることができません。

車検は日本全国どこでも受けることができますが、出来るなら普段メンテナンスしてくれているディーラーで整備もしてもらいたいところ。特にどこで受けても三菱のディーラーでの違いはないと思いますが、車の状態を把握して貰っていればある程度丸投げ出来ます。

そういう意味でもディーラーで車検を受けておきたいところだったのですが、スケジュール的に無理な状況。

それを伝えると、営業さんが45日前から車検を受けることが可能という事を伝えてくれました。

この事実も初めて知ったので、後で調べてみると、指定整備工場でのみ45日前からの車検が出来るそうです。

尚、自動車の整備工場には指定工場と認定工場という2種類に分けられるそうですが、この話からすると指定工場なら車検を早く行えるのでスケジュール的に融通が利きますね。

ひとまず45日前に受けられるということで車検を済ませてから出張に行く猶予が広がったと思えた矢先、お盆休みの時期にかぶる事、そして、そのお盆休みが明けてから私が出張に出かけるまで4日間しかありません。

ということでその4日間の中でどうにか車検を受けることにしました。
大がかりな整備が入ると厳しいけど、どうせなら、出張先でどうこうより移動前にメンテも済ませて安心して行きたいところです。

時系列を整理すると、この4日間は、指定整備工場でのみ車検を受けることが出来る期間に該当します。

また、この期間に車検を受けても、満了日まで1ヶ月以上有るので、仮の証明書しか発行してもらう事ができません。なので、その間は仮の証明書で車を運転し、車検満了日の1ヶ月毎に車検証が出来上がってようやく完了という形になります。

ディーラーには、お盆の休み明けすぐに車検をして貰い、最短で2日で終了し私がその翌日に車を取りに行くという形になります。

余りにもスケジュールがタイトになるので、念のため他の方法が無いのか聞いてみたところ、実は、車検日は、前倒し可能なようです。つまり、車検が行える1ヶ月前。更に指定整備工場に許可されている14日。

更にその前の段階で車検を受けることも可能だということです。
なので、どうしようもない場合はそういう方法も可能。

しかしこの場合1点注意が必要。

それは、車検満了日が1ヶ月早まってしまう事。普通の車検で継続する場合は、満了日の1ヶ月前に車検を受けても問題ありませんが、前倒しにしてしまうと、今までの車検が継続から新規になってしまう関係上、車検証が発行された日が新たな満了日となってしまう事からです。

車検証が発行されてから1ヶ月ではなく発行された日が満了日。

スケジュール的なことも踏まえて車検を早めることも考えたのですが、とりあえずディーラーの方でどうにか作業を終わらせて、正式な車検証を郵送してくれるという事で何とかぎりぎりのスケジュールで車検を終わらせることができました。

尚、今回は、基本的な車検内容にオイルエレメント交換、プラグ交換、リアのブレーキパッドとバッテリー交換などで15万5千円となりました。
いくつかの部品分を割り引いて貰ったので、結果的に早く済ませて良かったです。