海より山派

Gパワーを下取りから名義変更へ

デリカD:5をGパワーからDプレミアムに乗り換える事を決めて、ディーラーでいくらになるか取りあえず簡単に見積もりを出して貰ったら、50万円で下取りできるという事に驚きました。

11万㎞オーバーなので、二束三文だと思っていただけに…。
それなら、下取りに出してまずは、50万円値引き。

しかも、車両値引きも最初に気持ちよくやってくれたので、特に渋る事も無く「じゃあそれで」という感じで決めたのですが…。

ここで、一つ思い出したことがあります。

それは、実家で父親が使っている軽自動車の調子が悪く、燃費もリッター8km位だと言っていたこと。

なら、これに乗り換えた方が良いのでは?

ということで、話半分程度のつもりで「下取り価格より10万円位なら安く売るけど要る?」と言ったら、母親に相談し「じゃあ、軽を廃車にして乗り換える!」と本人も乗り気だったんですが…。

まずは、ディーラーの営業さんに報告し下取り無しの見積もりを再度出して貰います。次に、その為の名義変更などの手続きもある為、普通に車を買い換える時には使わない書類も色々出てきました。

車を下取りから名義変更にした事で面倒ごとが色々と増えました。

それとは別で保険の等級引き継ぎ問題もクリアしなくてはなりません…。
等級の引き継ぎで問題に遭遇

そんなこんなで事も少しずつ進んでいた矢先、父親から送って貰う事になっている保険の切り替えに必要な書類がいつ届くのかと確認の電話をした時に衝撃の一言…。

父)「やっぱり、軽使うから残しておきたい」

私)「なぁにぃぃいい!?」

私)「じゃあ、デリカはどうする?」

父「もう手続きもしてるし、それはそれで置いておく」

私)「いやいや…、そんなに要らないなら下取りにするから」

父)「それは、それで買うから大丈夫」

私)「あ、そうすか…」

という事で私の使っていたデリカD:5が実家に一台追加される事となりました…。
計3台です。

こうなるなら、余計な事を言うもんじゃ無かった。
そう反省したのは言うまでも有りません。笑

次の車検で軽は手放すという事みたいですが、車検費用に重量税、ガソリン代など考えるとちょっと考え物です。

しかも、普段そんなに乗らないのに20万㎞まで使うとか言ってますので。笑

車の乗り換えに限った話じゃないかもしれませんが、良かれと思って下手に提案して家族を巻き込むと、後々面倒な事になるので要注意だなと。